婚約の通知

結納も婚約式も婚約披露パーティーも行わなかったときは、二人が婚約したことを通知で知らせても構いません。
婚約通知は改まった書状ではなく、はがきで構いません。
簡潔な文面で、友人・知人などに、婚約したことを知らせます。

婚約通知状の文例>
拝啓 春色のなごやかな季節になってまいりました。
皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
さて、私ども2人は、このたび結婚を決意し、去る○月○日婚約いたしました。
挙式の日取りなどは未定でございますが、今秋にもと考えております。
詳細が決まりましたら、改めてお知らせ申し上げます。
今度ともよろしくご指導ご鞭撻賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
敬具
平成○年○月吉日
○○○○
○○○○

○○○○様


Copyright © 2007 結納・婚約のマナー. All rights reserved